正しいニキビの治し方

ニキビなどの肌トラブルを改善して美肌を目指すサイト

水溶きオロナインは大人ニキビにも効く!

      2015/07/23

オロナイン

一家に1つのオロナイン

どこの家庭にも1つはある薬といえば、オロナイン(大塚製薬)ですよね(メンターム派もいますが)。オロナインは万能薬として日本家庭で愛用され、親から「とりあえず皮膚の病気にはこれを塗っておけ」とすり込まれた方も多いのではないでしょうか。実際、オロナインは皮膚用抗菌軟膏剤薬として様々な皮膚病に効果があり、特に「ニキビ」「吹き出物」に対して威力を発揮してくれます。

殺菌力が穏やかに持続

オロナイン (正式名称:オロナインH軟膏)は有効成分として、殺菌・消毒成分であるクロルヘキシジングルコン酸塩液を配合しています。長時間にわたって殺菌力が持続し、皮膚への刺激が穏やかなのが特徴。雑菌による皮膚の炎症や切り傷、やけどを回復する効果があります。

オロナインがニキビに効く理由
ニキビは毛穴に詰まった皮脂を栄養源として、アクネ菌が増殖することにより炎症を起こします。オロナインの有効成分であるクロルヘキシジングルコン酸塩液が、このアクネ菌の増殖を抑え、炎症を穏やかに鎮める効果があると見られます。

オロナインの使い方と気をつけたいポイント

10代の思春期ニキビには適さない

オロナインにはオリーブ油が含まれているので、乾燥が原因で起こる大人ニキビには適しています。逆に、皮脂の過剰分泌が原因で起こる「思春期ニキビ」には向いていません。また、大人が使う場合にも、そのまま使うとややベタ付く感じがあるので、水で溶いて使うのがポイントです。

水で溶けばさらに万能に

方法は簡単で、オロナインに少量の水を混ぜるだけです。水溶きオロナインはニキビに効果があるだけでなく、鼻のくすみや角栓の除去、日焼け後のアフターローションとしても使えます。確かに万能薬のオロナイン。一家に一つは置いておきたい常備薬ですね。

【第2類医薬品】オロナインH軟膏 100g

 - ニキビの薬 ,