正しいニキビの治し方

ニキビなどの肌トラブルを改善して美肌を目指すサイト

白ニキビ の原因とすぐに治すための2つの方法

      2015/07/23

白ニキビイラスト

白ニキビの原因と対策

ニキビはその進行状況により、白、黒、赤、黄色と見た目が変わります。白ニキビはそのうちでも、最も症状が軽いものです。

白ニキビができる原因は?

白ニキビは、白い吹き出物が出ている状態のニキビのことで、コメド(白色面疱)とも言います。毛穴に皮脂が詰まってふさがり、表面が盛り上がっきた状態で、皮脂は詰まっているものの炎症を起こす前の初期段階のニキビなのです。この段階でニキビをしっかりケアして、進行を食い止めましょう。
白ニキビ_プロセス

白ニキビのケア方法

蒸しタオルで毛穴を開いて皮脂を排出

ニキビの原因は毛穴に詰まった皮脂なので、まずは皮脂を取り除いて上げることが白ニキビ対策の1つとなります。最も手軽なのが蒸しタオルを使う方法です。

蒸しタオルで白ニキビを治す方法

蒸しタオルを使ったケア手順

  1. ハンドタオルを水で十分に濡らし、絞ってからレンジに30秒〜60秒ほど入れます
  2. 温め終わったら熱々の蒸しタオルを顔にひろげ、そのままの状態で数分、毛穴を開くように蒸してください。
  3. さっぱりタイプの石けんで顔をやさしく洗います。仕上げに保湿効果の高い化粧水で肌を潤しましょう。
  4. 最後に、皮脂を抑える効果のあるビタミンC誘導体が入った美容液でケアすれば完璧です。

蒸しタオルでなくても、例えばバスタイムにタオルを温めて入浴中に鼻に当てる、といった方法でも構いません。いずれの場合でも毛穴を開いた跡の洗顔と保湿ケアを忘れないようにしてください。

この段階であれば潰しても大丈夫

顎ニキビイメージ
白ニキビの状態であれば、自分で潰しても構いません。ただし、雑菌が入ると悪化させる恐れがあるので、正しい手順で潰すことが大切です。

白ニキビが進行し、毛穴の中でアクネ菌が増殖すると赤ニキビ黄ニキビと悪化していくからです。赤ニキビ・黄ニキビとなると改善に時間がかかるばかりか、ニキビ跡も残るようになりますので、白ニキビの段階で適切に処置したいものです。

 - ニキビの種類