正しいニキビの治し方

ニキビなどの肌トラブルを改善して美肌を目指すサイト

ビタミンC誘導体はニキビケアの万能薬

   

ビタミンC誘導体

ニキビケアで欠かせないのが、ずばり「 ビタミンC誘導体 」です。ビタミンC誘導体には高い抗酸化作用があり、ニキビ跡やシミの解消だけでなく、コラーゲンの合成促進や美白といった様々な効果が期待できます。

ビタミンC誘導体は脂溶性と水溶性の2種類

ビタミンC誘導体には脂溶性水溶性の2種類があります。

脂溶性ビタミンCは肌への吸収率が高く刺激が少ないのがメリット。特に敏感肌や乾燥肌の人に向いており、クリームやジェルタイプの化粧品に多く使用されています。

水溶性ビタミンC誘導体は、浸透率こそ脂溶性に劣りますが、即効性があり短時間で肌へ浸透する特徴があります。一方、皮脂分泌を抑える働きがあるので、人によってはやや刺激があります。

脂溶性と水溶性の良さを併せ持つAPPS

この両者の特性を併せ持つビタミンC誘導体が話題となっています。それが「APPS」です(進化型ビタミンC誘導体とも呼ばれています)。

APPSは即効性と浸透性に優れるビタミンC誘導体で、水溶性の100倍も早く肌に浸透するという成分です。しかも低刺激で肌が敏感な方でも安心して使うことができます。デメリットとしては若干値段が高いことですが、早く安全にニキビ跡を改善したいのなら、APPSの名前は覚えておいて損はないと思います

APPSを配合したおすすめニキビケア製品

■アマランス APP-C フラセラム

APPSを配合した化粧品はいくつかあるのですが、アマランスは皮膚科クリニックと共同開発をしており、医学的根拠が明確という点で、他のニキビケア製品とは一線を画しています。

アマランス

元々はニキビ用ではなく、シワやタルミに効く美容液として販売されていますが、APPSを高濃度に配合しているため、ニキビ跡やシミにも即効性が期待できるアイテムです。

 - ニキビ跡のケア ,